一般演題申し込み案内

Ⅰ. 演題募集期間

2017年4月17日(月)~6月19日(月)17時 必着

Ⅱ. 応募資格

Ⅲ. 募集内容

 一般演題(研究報告と実践報告)を募集します。


【一般演題】

1.応募条件

*実践報告とは、先駆的実践の取り組みや、看護のアイデア・工夫など、研究としてはまとめにくい内容を扱うものです。

2. 発表形式

発表形式には、口演と示説があります。

① 口演

発表時間:発表時間8分 質疑応答5分

発表方法:パソコンと液晶プロジェクターによる発表となります。

② 示説

発表時間:発表時間5分 質疑応答4分

ポスター掲示スペース:パネルの大きさは縦210㎝×横90㎝です。

postersize


3. 応募方法

 一般演題の応募には、「一般演題申込票」と「演題抄録」が必要です。

1)演題申込票の作成

① 「一般演題申込票」を下記よりダウンロードし、必要事項を記入してください.共同研究者の記入欄が不足する場合は、記入欄を追加していただくか、「一般演題申込票」を2枚ご使用ください。

pdf 一般演題申込票(Wordファイル「endai-entrysheet.doc」)

② ファイルがダウンロードできない場合には、以下アドレスへ メールをお送り下さい。折り返しご返送いたします。

E-mail: zaitaku7@yamanashi-ken.ac.jp

③ 「一般演題申込票」のファイル名は、「演題申込票 発表者(筆頭者)氏名」(例:「演題申込票 武蔵花子」)とし保存してください。

2)演題抄録の作成

① 「演題抄録フォーマット」を下記よりダウンロードし,演題抄録を作成してください.

pdf 演題抄録フォーマット(Wordファイル「endai-abstruct.doc」)

② 「演題抄録」のファイル名は、「演題抄録 発表者(筆頭者)氏名」(例:「演題抄録 武蔵花子」)としてください。

③ 「一般演題申込票」および「演題抄録」をWord文書で保存してください。

3)演題抄録作成上の注意
4)「一般演題申込票」と「演題抄録」の送付

送付先: endai7@yamanashi-ken.ac.jp

演題申し込み受付後、受領確認メールをお送りします。1週間以内に受領確認メールが届かない場合は、お問い合わせください。

5) 応募にあたっての注意事項

4. 査読と採否決定


【お問い合わせ】

第7回日本在宅看護学会学術集会事務局
〒400-0062 山梨県甲府市池田1-6-1
山梨県立大学看護学部佐藤研究室内
zaitaku7@yamanashi-ken.ac.jp



[このページの先頭へ]